猫とワタシ

とらしょうの部屋++(とらしょうのへやぷらぷら)

キジトラ乙女は虹の橋を渡り、イケメン茶トラのおじいちゃん一匹。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するはるのようなひ

本日のとらしょう++



P1030602.jpg
ママ、植木鉢が倒れてますよ。


強風に驚くトラさん。





P1030603.jpg
あーあ、あんなんなっちゃって。





P1030604.jpg
なんか、お外ビュンビュンしてるなあ。





P1030606.jpg

こちらはお日様堪能組。





P1030605.jpg
ママもやったら?きもちいいわよ。 あ、ママはシミ増えちゃうからだめか。うふふ。





今日は教会アルファ。

お友達の家のお庭で、カエルが鳴いていたそうです。まじ?

冬眠から早く出てきちゃったみたい。とか。

冬眠すんの忘れてたんぢゃない?とか。

寒の戻りで死んじゃうんじゃない、心配ね。とか、、、、

そんな会話の楽しいのような暖かな日でした。



てゆうか、彼女の家、バリバリ港区なのに、カエルなんかいんの???































スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

はじめまして、こんにちは。
Petera Kさんのコメを読んでやってきました。
そしたら、うちの猫ちゃんの兄弟のような猫ちゃんがアップ! 日向ぼっこ~かわいいですね。


こちらの続きコメも消去させていただきました。

私の軽率なコメントでご迷惑を賭け、
申し訳ございませんでした。

事を複雑にしようと思った訳ではなかったんですよ、ほんと。 ごめんなさい。





あ、カントリーママさん、ありがとうございます。

2件目のほうですが、私、夫婦問題なんて書いてないと思いますので、別の方のことではないでしょうか?

と思ったら、よく読みましたら、あ、そういうことですね。

レス内容を熟考中ですので、少しお待ちくださいませ。

どらみさん、こんにちは。

どらみさんの質問に答えられたかどうかわかりませんが、ブログにお返事を書かせていただきました。
お時間のあるときに覗いてくださいね。

聖書には、神の思いは私たちの思いよりもはるかに高い・・・そう書かれています。
ですから、私たちには理解できないことがいっぱいあります。

なぜ? どうして? ということも、天で神様にお会いしたときに、
はじめて理解できるようになるのではと、思います。

神様は私たちをただ苦しめる方では、決してありません。 
なぜなら、私たちのことをほんとうに愛してくださっているからです。
私たちには理解できませんが、神様には、悲惨な出来事さえも、祝福に変えることがおできになります。
神様は人ではなく、全知全能であり、今も生きて具体的に働いてくださっていますから・・・。



カントリーママさんへ

申し訳ありません。
どらみは大変頭が弱いので、長い文章の要点を読み取るのが困難です。
そもそも、私はPetero kさんにPetero kさんのブログで質問いたしました。
人に見られて困る質問ではありません。
「災害が起きたら、クリスチャンの方はどう心の中で取り扱うのか、また、自分に起きたらどう受け止めるのか。。。」です。
しかし、質問文がここにない以上、ここに一方的に書かれても、これらを読む人になんらかの誤解をされることもあるかもしれません。
「出張」というお作法を私が知らないだけなのでしょうか。
あなた様の生い立ちや、ハイチなどの被災地でとても頑張られていることは、これだけ詳細にご説明いただければ、大変よくわかりましたし、本当に心から尊敬いたしますが、
私がPetero kさんに質問したことにどう結び付くのかわからなくなってしまいました。
頭悪くて、ごめんなさいね。

2件目の書き込みですが、すみませんが、旦那様との喧嘩のことを話したいごようすにもとれるのですが、
私は、夫婦の問題をどこかに書き込んだことは一切ありません。
これを主人が読むと、私が主人とのなにか問題を書き込んだように思われるのではないかと不安です。
一切そういうことはありません。>旦那

で、教会の人に審判のようなことをされたのではなく、ない問題を大きくされて騒がれたのです。
「審判された」ようなことを書いた覚えはありません。そこも少し違います。
違うほうへ行かれてるようですので、申し訳ないですが、レスできない状態です。
まことに申し訳ございません。

カントリーママさん

コメントを消されたのですね。

私は、神父様のおっしゃってくださったことがよくわかりました。
今はとても感謝しています。

お二人は、「主の十字架クリスチャンセンター」というところの方ですか?
サイトを拝見させていただきました。
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/50320720.html

北米にも宣教されているようですね。

ではでは。

管理人のみ閲覧できます管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。