猫とワタシ

とらしょうの部屋++(とらしょうのへやぷらぷら)

キジトラ乙女は虹の橋を渡り、イケメン茶トラのおじいちゃん一匹。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するからぶりねこぱんち

本日のとらしょう++


IMG_7606.jpg

ネコサンも、ネコサンなりのせまい世界で、一生懸命。真剣に生きている。





IMG_7609.jpg

猫パンチ。。。。してみるけど、、、、






IMG_7610.jpg

むなしく空振り。。。






IMG_7624.jpg

こちらは、クラウンローチクーちゃん

クーちゃんはラッキー★フィッシュ


まさに、震災の前日に配達された。 

生体の梱包は、厳重で大き目で酸素も十分、ホカロンもはいっているが、

もし翌日の震災当日だったら、物流滞っていたので、命なかったかも。


クラウンローチは、白点病になりやすい。

クーちゃんも、4月から5月にかけ3回繰り返し罹った。

気温の急激な変化が原因になることが多く、まさにそういうタイミングだった。温度管理は大切。

ヒーターを入れっぱなしにしておくことにした。

同じ条件下で、テトラさんたちは罹らない。 それくらい、クラウンローチと白点病はオトモダチ。

合計1か月ほどの薬浴でやっと落ち着いた。 ひゃー、毎日ハラハラだったぜ。命落とす子もいるから。



去年は沢山犠牲者を出した水槽。 1年たった今、もう無駄な犠牲者は出ない。

うーん、魚飼いは初心者から初中級くらいになったかな。

去年の犠牲者のテトラさんやコリドラスさんやイシマキガイさんのみなさん、ごめんなさい。

しっかし、グローライトテトラとか、長生きしそうだ。

弱いといわれるネオンテトラでさえ、ばりばり元気なので。

さてと、水替えしよっと。




スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

何年も前ですが、金魚・・普通の金魚です(笑)
うちにもいました・・・。
月に一度 水を替えに来てくれていた私の父さんが、
亡くなって、 一年くらいは生きていましたが、
いっ匹ずついなくなり、続けて飼う気持ちになれなくて、
で・・そうこうするうに、にゃんこ 登場で そのまま
空の水槽が玄関に置いてあります。

水替え 大変でしょ~。

由桜さん由桜さん

おお、お父さんも、生き物好きな優しい方だったのですね。
由桜さんのにゃんこ好きは、お父さんゆずり??
水替え、あっというまですヨ。90cm水槽なので大きいですが、
替えるのはその3分の1くらい。バケツ2杯かなー。
電動のポンプを使うので、すぐ終わります。
金魚もいいですね。赤がきれい、って、いつもペットショップで思います。

水槽で飼う生き物ってほんと大変ですよね
水の温度、汚れ、餌などほんといろいろ気をつかいますからね
トラさん猫パンチも水の中ではさすがに空振りつづきですねww

ポチッと☆

mayamaさんmayamaさん

そーなんですよねー、エサやりすぎもいけないし、水きれいに見えてても汚れてたり、気温の変化で水温も変わるし。。。
PH測定なんて、小学校のリトマス試験紙以来ですよ。。
本当は硬度も計らないと、、、こないだ巻貝で汚れてやばかったっす。

トラさんは、何事も空振りが多いにゃんこです。そこがかわいいんですけどね。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。